Listen To The Music
CD・DVD・書籍・雑誌・iPodなど音楽に関するあらゆるものをご紹介していきます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポール・アンカ Paul Anka
2006年11月03日 (金) 11:12 | 編集
ポール・アンカはカナダ出身のシンガー・ソングライターで、1956年にABCパラマウント・レコードからデビュー。1957年に「Diana」(全米1位)が全米No.1ヒットとなってからは、「You Are My Destiny(君はわが運命)」(全米7位)、「Crazy Love」(全米15位)、「Lonely Boy」(全米1位)、「My Home Town」、「Put Your Head On My Shoulder(あなたの肩に頬うめて)」(全米2位)、「It's Time To Cry(しのび泣くとき)」(全米4位)などヒット曲を連発。1962年にRCAレコードへ移籍してからは「Love Me Warm And Tender(愛してほしいの)」(全米12位)や「Eso Beso (That Kiss!) (ボサ・ノヴァでキッス)」(全米19位)などがヒット。その後しばらくはヒット曲に恵まれなくなりますが、1974年にユナイテッド・アーティスト・レコードへ移籍し、「(You're) Having My Baby」(全米1位)が全米No.1になってからは、「One Man Woman/One Woman Man」(全米7位)、「I Don't Like To Sleep Alone」(全米8位)、「Times Of Your Life」(全米7位)などをヒットさせます。また彼はフランク・シナトラに取り上げられたことで有名な「My Way」の作者のひとりとしても知られています。



30th Anniversary Collection
ABCパラマウント、RCA、ユナイテッド・アーティストなどのレーベルを越えてのベスト盤で、ライヴ音源の「My Way」以外はすべてオリジナル音源で収録されています。アメリカでのヒット曲を中心に編集したベスト盤ということで日本でも当時ヒットした「Kissin' On The Phone(電話でキッス)」(全米35位)や「The Longest Day(史上最大の作戦)」が収録されてないのが残念なんですが、入門用には最適の1枚です。



ゴールデンボウル~ポール・アンカ・オリジナル・グレイテスト・ヒッツ
2002年に日本テレビ系列で放映されたドラマ『ゴールデン・ボウル』に「You Are My Destiny(君はわが運命)」(全米7位)が挿入歌に使用されたことで編集されたABCパラマウント期のベスト盤で、先述した「Kissin' On The Phone(電話でキッス)」(全米35位)を含めて「Diana」(全米1位)などオリジナル音源で収録されていますが、「It's Time To Cry(しのび泣くとき)」(全米4位)が収録されていないのが唯一の欠点。



ベスト・オブ・ポール・アンカ
RCA期のベスト盤で、「Eso Beso (That Kiss!) (ボサ・ノヴァでキッス)」(全米19位)や日本でヒットした「The Longest Day(史上最大の作戦)」などが収録されていますが、このベスト盤の前半に収録されている「Diana」(全米1位)や「You Are My Destiny(君はわが運命)」(全米7位)などのABCパラマウント期のヒット曲は再録音されたものですのでご注意を。



Absolutely the Best: The 70's
1970年代に復活を遂げてからのベスト盤で、「(You're) Having My Baby」(全米1位)をはじめ、「Times Of Your Life」(全米7位)、「I Don't Like To Sleep Alone」(全米8位)、「One Man Woman/One Woman Man」(全米7位)など全14曲を収録。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
早いもので今年もあと1ヶ月を切りまして、季節の方も今月に入ってからグッと朝晩の冷え込みが厳しくなってきて本格的に冬の到来といった感じになってきましたが、世の中も年末へ向けてバタバタし始めてきました。自分自身まだそんなにバタバタしていないこともあって「年末
2006/12/29(金) 22:18 | BYRD'S SELECT MUSIC
HMVジャパン
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。