Listen To The Music
CD・DVD・書籍・雑誌・iPodなど音楽に関するあらゆるものをご紹介していきます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山本リンダ
2007年10月29日 (月) 21:36 | 編集
山本リンダは1966年に遠藤実作のシングル「こまっちゃうナ」でミノルフォン・レコード(現・徳間ジャパン)からデビューし、デビュー曲ながらいきなり大ヒットとなり、紅白歌合戦にも出場します。当時は舌っ足らずな口調を売りにした可愛い子ちゃん歌手でしたが、後続のヒット曲がなくて歌手としてはしばらく低迷します。1972年にキャニオン・レコードへ移籍しますが、この時期からこれまでの可愛い子ちゃん路線からセクシー路線へとイメージチェンジをし、阿久悠&都倉俊一作の「どうにもとまらない」が久々の大ヒットとなって見事にカムバックを果たします。その後は同じく阿久悠&都倉俊一コンビの「狂わせたいの」「じんじんさせて」「狙いうち」「燃えつきそう」「きりきり舞い」「真赤な鞄」「闇夜にドッキリ」などもヒットします。

ミノルフォン・レコード時代




キャニオン・レコード時代



スポンサーサイト
HMVジャパン
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。