Listen To The Music
CD・DVD・書籍・雑誌・iPodなど音楽に関するあらゆるものをご紹介していきます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジーン・ヴィンセント Gene Vincent
2006年08月16日 (水) 17:28 | 編集
ジーン・ヴィンセントは1950年代に活躍したロックンローラーで、1957年のデビュー曲「Be-Bop-A-Lula」(全米7位)がいきなり大ヒットし、その後「Lotta Lovin'(愛しすぎて)」(全米13位)、「Dance To The Bop」(全米23位)などのヒット曲を残します。同世代のロックンローラーのエディ・コクランとともに特にイギリスでの評価が高く、ビートルズをはじめとするブリティッシュ・ビート勢、ストレイ・キャッツをはじめとするネオ・ロカビリー勢に多大な影響をもたらしたロックンローラーです。



The Screaming End: The Best Of Gene Vincent
バック・バンドのブルー・キャップスとの名義でのベスト盤で、「Be-Bop-A-Lula」(全米7位)をはじめとするヒット曲や、ポール・マッカートニーがカヴァーした「Bluejean Bop」、ストレイ・キャッツがカヴァーした「Double Talkin' Baby」や「Cruisin'」などのヒット曲以外の曲も収録した20曲入りのベスト盤で、入門用に最適です。



Capitol Collectors Series
こちらは上記したベスト盤とは若干選曲が異なったベスト盤で、ヒット曲は上記のベスト盤同様収録されていますが、ヒット曲以外での収録曲に当時日本でヒットした「Say Mama」が収録されているのが特徴です。こちらも入門用に最適です。



Gene Vincent Box Set
こちらはジーン・ヴィンセントが所属していたキャピトル・レコードでの活動を集大成した6枚組ボックス・セット。
スポンサーサイト
HMVジャパン
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。